いわき市の福島労災病院のサイトです。

MENU

内部被ばく線量測定について

 福島労災病院では、東日本大震災により生じた放射性物質により汚染された土壌等を排除するための業務に従事されている方を対象としたホールボディカウンタ(WBC)による内部被ばく測定を下記のとおり実施しています。

① 測定場所 福島労災病院 内部被ばく線量測定室
② 測定日時 毎週 火・木・金曜日 午後1時~午後4時
③ 測定方法 ホールボディカウンタ(WBC)による測定
④ 対 象 者 除染等業務従事者(除染電離則第5条)
⑤ 予約方法 申し込みは事業所にて取りまとめの上、申込書に記載いただきファックスにてお申し込みください。申込書は福島労災病院のHPからもダウンロードできます。日程調整の上測定日をご連絡いたします。
【FAX】0246-26-1322
⑥ 測 定 料 5,500円(税込み)
⑦ 支払方法 事業所から月単位で振り込みをお願いいたします。
(振込先:東北労災病院治療就労両立支援センター)
⑧ 連 絡 先 福島労災病院 総務課内 内部被ばく線量測定室
【電 話】0246-26-1111
 内部被ばくとは、吸い込む、飲み込むなどして体内に入った放射性物質から、放射線を受けて被ばくすることをいいます。口や鼻が放射性物質に汚染されている場合には、内部被ばくしている可能性があります。
 セシウムが多く含まれている土壌などを扱い、かつ粉じんが大量に発生する作業では、内部被ばくの恐れがあるため、ホールボディカウンタ(WBC)などで3か月に1回の頻度で測定を行う必要があります。

【参考】
除染等業務に係る放射線障害防止対策について(厚生労働省のホームページへリンク)
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000029897.html

除染等業務を行う事業主のみなさまへ(厚生労働省のホームページへリンク)
http://www.mhlw.go.jp/new-info/kobetu/roudou/gyousei/anzen/dl/120118-02.pdf

申込書は以下にご用意しておりますので、ダウンロードのうえご記入をお願いいたします。
内部被ばく線量測定申込書(Excel版)

職員募集、医師、看護師など私たちと一緒に働いてみませんか?

臨時休診のお知らせ

<10月>

10月18日(金)
耳鼻咽喉科 鈴木康士先生
代診なし

10月21日(月)~10月30日(水)
整形外科 岩井和夫先生
代診なし

10月21日(月)~10月25日(金)
呼吸器外科 平井文子先生
代診なし

10月25日(金)
整形外科 髙瀬勝己先生
代診なし
整形外科 武王基先生
代診なし
消化器科 篠原暢彦先生
代診 横川裕子先生
腎臓内科 草野裕樹先生
代診なし

10月29日(火)
総合内科 渡辺毅先生
代診なし

<11月>

11月22日(金)
泌尿器科 越智満久先生
代診なし

11月25日(月)~11月26日(火)
皮膚科 岩月啓氏先生
代診なし

Go Page Top