いわき市の福島労災病院のサイトです。

MENU

病診連携登録医について

病診連携登録医への参加について

福島労災病院では、地域医療連携室を開設し、登録医への参加を推進しております。登録して頂いた先生方は、この連携室を通じて患者紹介・診察・検査・手術見学・カンファレンス・図書室の利用・その他を行うことができます。

先生方には地域医療連携室をご利用いただくことで、ご紹介いただいた患者様の申し込みから受診までの諸手続きの手間を省くことができ、また、結果についても責任をもってご報告いたします。

登録は随時受け付けておりますので、登録希望時には、登録申請書をダウンロードいただき、ファクスまたは郵送で当院地域医療連携室へご提出くださるようお願い申し上げます。

 

病診連携登録医の利点について

  1. 患者紹介について
    • 事前に患者情報をFAXでいたただくことで、受診日の予約ができます。
    • 事前にカルテを作成しておきますので、患者さんの医事課での受付は必要なく、直接診療科でお待ちいただけます。
  2. 逆紹介について
    • 紹介いただいた患者さんについては、必ず逆紹介させていただきます。
  3. 病院見学について
    • 紹介患者を訪問して面談ができます。
    • 回診、総回診に参加することができます。また、助手を務めることもできます。
    • 特定の検査、治療手技を体験することが出来ます。
    • 病理解剖を見学することが出来ます。
    • カンファレンス・抄読会に参加する事が出来ます。
    • 図書室が利用できます。また、文献をコピーすることもできます。
  4. 開放病床の利用について
    • お申し出により開放型病床(5床)に患者さんを入院させることができます。
  5. 情報の提供、その他
    • 毎月発行するメールマガジンにより、当院の最新情報をお伝えいたします。
    • 「病診連携NEWS」にて、当院の外来担当医等の情報を提供いたします。
    • 当院正面に掲示してある病診連携登録医一覧に病院名、医師名及び住所を掲載させていただきます。
    • 当院のホームページに病院名及び医師名を掲載させていただきます。
    • 正面玄関掲示板及びホームページへの掲載については、ご希望により非掲載とすることもできます。

登録申請書

 

Go Page Top