いわき市の福島労災病院のサイトです。

MENU

放射線治療科

概要

〇対象疾患

 すべての悪性腫瘍(がんや肉腫)や一部の良性疾患が放射線治療の対象となります。当院で治療困難な患者さんは、適切な施設をご紹介します。

〇特色

 放射線治療は、手術、薬物治療とともに、がんの三大治療の一つです。当院ではエックス線による外部放射線治療を行っています。
放射線治療の魅力は、
1)臓器の機能や形態を残したままで治せること。
2)治療技術の進歩で、正常組織にはできるだけダメージを少なくできること。
3)高齢者や合併症があっても治療が受けられること。
などが挙げられます。放射線治療は単独または、手術や薬物治療と併用して行います。がんを治すための「根治照射」から、がんによる痛みや苦痛を取り除く「緩和照射」まで、放射線治療は、がんのすべてのステージで患者さんに貢献できる治療法です。
右の図には、初診から放射線治療開始までの手順を示しました。

〇他の医療機関との連携

 当院の放射線治療科は、これまで福島県立医大からの非常勤医の支援を受けてきましたが、2022年4月から放射線治療専門医が常勤となりました。引き続き、福島県立医大と連携しながら、高精度な放射線治療を提供していきます。
 放射線治療科を受診する患者さんの大部分は、院内の診療科や他施設から紹介されます。しかし、ご自身の病気に放射線治療が向いているのかどうかを専門医に聞いてみたい時には、かかりつけ医と相談の上、直接、放射線治療科を受診して下さい。セカンドオピニオンも受け付けています。
 当院で実施できない放射線治療には、粒子線治療(陽子線、重粒子線、中性子捕捉療法)、小線源治療、ラジオアイソトープ治療があります。これらの治療が適していると判断される場合には、適切な施設をご紹介します。

〇認定・研究内容

 放射線治療を安全に行うためには、治療装置の精度管理が極めて重要です。当院では、放射線品質管理士や放射線治療認定技師が3名在籍し、治療装置の保守点検、精度管理に努めています。治療装置本体や関連する機器については外部団体による第三者評価を定期的に受けています。放射線治療専門医が常勤となり、今後は学会からの施設認定取得を進め、安心、安全で高精度な放射線治療を提供できるように取り組んで参ります。

医師紹介

部長/玉木 義雄

医師よりみなさまへ
 2022年4月から放射線治療科の常勤医として赴任しました。生まれは兵庫県で、高校までは愛知県で育ちました。群馬大学を卒業し、群馬県、茨城県の大学やがんセンターで放射線治療医として勤務してきました。これまでの経験を生かし、良質な放射線治療を提供していきたいと思います。がん治療はチーム医療です。他の診療科やがん治療に関わるスタッフと密に連携しながら、皆様に満足していただける診療を心がけます。
【略歴】
  • 群馬大学医学部卒業
  • 群馬大学医学部附属病院放射線科で研修
  • 帝京大学附属病院放射線治療科助手
  • 国立渋川病院(現、国立病院機構 渋川医療センター)放射線科医長
  • 群馬大学医学部放射線医学講座助手
  • 群馬県立がんセンター 放射線治療部長 兼重粒子線室長
  • 筑波大学医学医療系 茨城県地域臨床教育センター教授
  • 茨城県立中央病院 放射線治療センター長、副院長を兼務
  • 茨城県立中央病院参事兼放射線治療センター長を経て現職
【所属学会】
  • 日本医学放射線学会
  • 日本放射線腫瘍学会
  • 日本医学物理学会
  • 日本定位放射線治療学会
  • 日本核医学会
  • 日本癌治療学会
  • 日本頭頸部癌学会
  • 日本肺癌学会
  • 日本乳癌学会
  • 日本食道学会
  • 日本リンパ網内系学会
  • 日本ハイパーサーミア学会
  • 日本小児血液がん腫瘍学会
  • European Society of Therapeutic Radiation Oncology(ESTRO)
【専門医資格】
  • 福島県立医科大学特任教授
  • 日本専門医機構(放射線科専門医)
  • 日本医学放射線学会・日本放射線腫瘍学会(放射線治療専門医、指導医)
  • 日本がん治療認定機構(がん治療認定)
  • 日本ハイパーサーミア学会(認定医、評議員)
  • 日本リンパ網内系学会(評議員)
【専門分野】
  • 放射線治療(外部照射、小線源治療、RI内用療法)
  • 頭頚部癌
  • 肺癌
  • 乳癌
  • 前立腺癌
  • 婦人科癌
  • 悪性リンパ腫の放射線治療
  • ハイパーサーミア

 

実績

2021年2020年2019年2018年2017年2016年

2021年

 

項目名 症例数
放射線治療新患数 163
放射線治療実人数(新患+再患) 193
原発巣分類別新患数 163
【脳・脊髄】 0
【頭頚部(甲状腺含む)】 3
【食道】 8
【肺・気管・縦隔】 46
 【- 内『肺』】 44
【乳腺】 52
【肝・胆・膵】 1
【胃・小腸・結腸・直腸】 27
【婦人科】 0
【泌尿器系】 14
 【-内『前立腺』】 12
【造血リンパ系】 6
【皮膚・骨・軟部】 0
【その他(悪性)】 6
【良性】 0
【15歳以下の小児例】 0
脳及び骨転移治療患者実数(新患+再患) 42
【脳転移】 9
【骨転移】 33

 

2020年

 

項目名 症例数
放射線治療新患数 186
放射線治療実人数(新患+再患) 229
原発巣分類別新患数 184
【脳・脊髄】 0
【頭頚部(甲状腺含む)】 3
【食道】 7
【肺・気管・縦隔】 61
 【- 内『肺』】 58
【乳腺】 54
【肝・胆・膵】 9
【胃・小腸・結腸・直腸】 25
【婦人科】 0
【泌尿器系】 15
 【-内『前立腺』】 9
【造血リンパ系】 6
【皮膚・骨・軟部】 3
【その他(悪性)】 1
【良性】 0
【15歳以下の小児例】 0
脳及び骨転移治療患者実数(新患+再患) 61
【脳転移】 21
【骨転移】 40

 

2019年

 

項目名 症例数
放射線治療新患数 156
放射線治療実人数(新患+再患) 180
原発巣分類別新患数 156
【脳・脊髄】 1
【頭頚部(甲状腺含む)】 2
【食道】 12
【肺・気管・縦隔】 40
 【- 内『肺』】 38
【乳腺】 51
【肝・胆・膵】 8
【胃・小腸・結腸・直腸】 16
【婦人科】 0
【泌尿器系】 18
 【-内『前立腺』】 16
【造血リンパ系】 7
【皮膚・骨・軟部】 1
【その他(悪性)】 0
【良性】 0
【15歳以下の小児例】 0
脳及び骨転移治療患者実数(新患+再患) 38
【脳転移】 12
【骨転移】 26

 

2018年

 

項目名 症例数
放射線治療新患数 161
放射線治療実人数(新患+再患) 191
原発巣分類別新患数 161
【脳・脊髄】 0
【頭頚部(甲状腺含む)】 1
【食道】 6
【肺・気管・縦隔】 49
 【- 内『肺』】 48
【乳腺】 43
【肝・胆・膵】 8
【胃・小腸・結腸・直腸】 18
【婦人科】 0
【泌尿器系】 21
 【-内『前立腺』】 19
【造血リンパ系】 6
【皮膚・骨・軟部】 2
【その他(悪性)】 6
【良性】 1
【15歳以下の小児例】 0
脳及び骨転移治療患者実数(新患+再患) 48
【脳転移】 15
【骨転移】 33

 

2017年

 

項目名 症例数
放射線治療新患数 175
放射線治療実人数(新患+再患) 201
原発巣分類別新患数 175
【脳・脊髄】 0
【頭頚部(甲状腺含む)】 3
【食道】 10
【肺・気管・縦隔】 45
 【- 内『肺』】 43
【乳腺】 45
【肝・胆・膵】 5
【胃・小腸・結腸・直腸】 23
【婦人科】 1
【泌尿器系】 38
 【-内『前立腺』】 31
【造血リンパ系】 2
【皮膚・骨・軟部】 1
【その他(悪性)】 1
【良性】 1
【15歳以下の小児例】 0
脳及び骨転移治療患者実数(新患+再患) 51
【脳転移】 21
【骨転移】 30

 

2016年

 

項目名 症例数
放射線治療新患数 212
放射線治療実人数(新患+再患) 250
原発巣分類別新患数 212
【脳・脊髄】 0
【頭頚部(甲状腺含む)】 2
【食道】 8
【肺・気管・縦隔】 59
 【- 内『肺』】 55
【乳腺】 77
【肝・胆・膵】 5
【胃・小腸・結腸・直腸】 24
【婦人科】 0
【泌尿器系】 31
 【-内『前立腺』】 26
【造血リンパ系】 4
【皮膚・骨・軟部】 1
【その他(悪性)】 1
【良性】 0
【15歳以下の小児例】 0
脳及び骨転移治療患者実数(新患+再患) 37
【脳転移】 15
【骨転移】 22

 

職員募集、医師、看護師など私たちと一緒に働いてみませんか?

臨時休診のお知らせ

10月3日(月)
整形外科 髙瀬勝己先生
代診なし
循環器科 吉成和之先生
代診なし

10月4日(火)
循環器科 吉成和之先生
代診なし
消化器科 根本玲奈先生
代診なし

10月6日(木)
整形外科 前川麻人先生
代診 :鈴木裕先生
整形外科 山城亘平先生
代診 :鈴木裕先生

10月6日(木)から10月7日(金)
眼科 鈴木説子先生
代診なし

10月7日(金)
整形外科 髙瀬勝己先生
代診なし
循環器科 吉成和之先生
代診なし
整形外科 山城亘平先生
代診 :鈴木裕先生

10月11日(火)
腎臓内科 草野裕樹先生
代診なし

10月17日(月)
整形外科 前川麻人先生
代診なし

10月20日(木)
整形外科 前川麻人先生
代診なし

10月21日(金)
整形外科 髙瀬勝己先生
代診なし
消化器科 上田剛先生
代診なし

10月24日(月)
整形外科 前川麻人先生
代診なし
消化器科 内原大樹先生
代診なし

10月27日(木)
整形外科 前川麻人先生
代診なし
消化器科 内原大樹先生
代診なし

10月31日(月)
消化器科 江尻豊先生
代診 :田井真弓先生

11月18日(金)
消化器科 横川裕子先生
代診なし

Go Page Top