いわき市の福島労災病院のサイトです。

MENU

呼吸器外科

概要

対象疾患

  • 肺がん
  • 転移性肺腫瘍(多臓器のがんが、肺へ転移したもの)
  • 気胸
  • 縦隔腫瘍
  • 悪性胸膜中皮腫
  • 膿胸
  • その他の疾患(胸壁腫瘍、胸腔鏡下肺生検など)

特色

2019年4月より産業医科大学(福岡県北九州市)から赴任し、呼吸器外科常勤医は1名で、日常診療は外科の先生方にご協力いただきながら、手術、病棟、外来診療を行っております。2021年4月より3年目を迎え、肺がんを中心とした肺、縦隔、胸壁などあらゆる胸部疾患の外科診療を行っております。
肺がんは日本で最も死亡数の多い病気です。早期であれば手術が最も治癒の期待できる治療法ですが、発見されたときには進行している場合が多く、放射線治療や抗がん剤治療を組み合わせた治療が選択されます。当科では、胸腔鏡手術などの低侵襲手術に積極的に取り組んでおり、進行症例においても集学的治療(放射線治療や抗がん剤治療、それらを組み合わせた手術療法)など適切な治療を選択しております。
産業医科大学第2外科(出身医局)のモットーである
「自分や自分の家族が病気になったときに受けたい医療を」を目指していわき市で邁進して参ります。

他の医療機関との連携

肺がんを含めたがん診療は、現在プライマリケアから高度、先進医療に至るまで多岐に及んでおります。必要な場合は、産業医科大学第2外科より応援を得て外科診療にあたっております。 また、当院で対応が困難な場合は、福島県立医科大学やがんセンターなど病態に応じて紹介をさせて頂きます。

認定・研究内容

日本外科学会外科専門医制度修練施設(指定施設)
呼吸器外科専門研修連携施設
日本呼吸器内視鏡学会関連認定施設

医師紹介

部長/平井 文子

医師よりみなさまへ
2019年4月より福島労災病院に赴任し、2021年4月より3年目を迎えます。
呼吸器外科、特に肺がんの外科診療、抗がん剤治療、放射線治療など集学的治療を行っております。患者さんに常にup dateされた標準治療を提供できるよう心がけています。
「自分や自分の家族が病気になったときに受けたい医療を」をモットーにいわきでの診療を頑張って参ります。今後とも、よろしくお願い致します。
【略歴】
  • 産業医科大学病院
  • 千葉労災病院
  • 産業医科大学第2外科(呼吸器・胸部外科)助教
  • 西日本産業衛生八幡
  • 産業医科大学第2外科(呼吸器・胸部外科)助教
【所属学会】
  • 日本外科学会
  • 日本呼吸器外科学会
  • 日本呼吸器内視鏡学会
  • 日本胸部外科学会
  • 日本肺癌学会
【専門資格】
  • 日本外科学会(専門医)
  • 日本呼吸器外科学会(専門医)
  • 日本呼吸器内視鏡学会(専門医)
  • 日本医師会認定産業医
  • がん治療認定医
  • 臨床研修指導医講習会修了
  • 緩和ケア研修会修了
【専門分野】
  • 呼吸器外科

実績

2020年2019年

 

2020年

呼吸器外科 件数
原発性肺癌 51
転移性肺腫瘍 10
胸壁腫瘍 1
胸膜中皮腫 0
気管腫瘍 0
縦隔腫瘍 4
胸腺腫 1
胸腺癌 1
その他 2
炎症性肺疾患 5
膿胸 10
嚢胞性肺疾患 1
気胸 17
その他 10
合計(呼吸器外科) 109
原発性肺癌の術式
 部分切除 7
 区域切除 6
 肺葉切除(二葉切除を含む) 38
 全摘除 0
 気管分岐部切除 0
 胸膜肺全摘除 0
 その他 0
以上のうち気管支形成術 0

 

2019年

呼吸器外科 件数
原発性肺癌 44
転移性肺腫瘍 4
胸壁腫瘍 0
胸膜中皮腫 0
気管腫瘍 0
縦隔腫瘍 3
胸腺腫 2
胸腺癌 1
その他 0
炎症性肺疾患 0
膿胸 4
嚢胞性肺疾患 1
気胸 9
その他 10
合計(呼吸器外科) 75
原発性肺癌の術式
 部分切除 7
 区域切除 4
 肺葉切除(二葉切除を含む) 32
 全摘除 0
 気管分岐部切除 0
 胸膜肺全摘除 0
 その他 1
以上のうち気管支形成術 2
職員募集、医師、看護師など私たちと一緒に働いてみませんか?

臨時休診のお知らせ

12月22日(木)
整形外科 山城亘平先生
代診なし

12月23日(金)
整形外科 高瀬勝己先生
代診なし
整形外科 山城亘平先生
代診なし

1月19日(木)
整形外科 山城亘平先生
代診なし

1月20日(金)
整形外科 山城亘平先生
代診なし

Go Page Top