いわき市の福島労災病院のサイトです。

MENU

人間ドック

福島労災病院では、生活習慣病の予防とがんの早期発見を中心に、日帰りドックを実施しています。
脳卒中、動脈硬化症、高血圧、糖尿病やがんなどの生活習慣病の多くは、はっきりとした自覚症状のないうちに始まり、進行してしまうのが特徴です。このような疾病を予防し、または早期発見するには定期的な人間ドックが有効です。
ご自身の健康状況を把握することで、生活習慣の改善を促す効果もあります。現在と将来の健康のために、年に一度の人間ドック受診をお勧めします。

お問い合わせ・お申し込み先

福島労災病院 健康診断部
電話 0246-26-1111(内線 2131)

人間ドックの流れ

【お申し込み】
予約制になっておりますので、電話または医事課①番窓口に直接お越しのうえ、お申し込みください。
〇電話・医事課①番窓口の受付時間 8:15~17:00

【書類の送付】
受診のための注意事項や各種質問票、検査に必要な容器を、2週間前までに郵送いたします。

【受診前準備】
便容器に、1週間前位から2回分の便を採取して入れてください。入れた後は冷蔵庫で保存しておいてください。
また、あらかじめ調査票、質問票に記入しておいてください。前日の食事は午後9時までとし、当日は絶飲食、禁煙です。

【受診日当日】
コースのスケジュールに従いドックを受けます。

【結果説明】
ドック当日、検査終了後に診察・説明を行います。

【結果票の送付】
ドックの結果票は、各検査の担当医師の判定を受けて、2~3週間後に郵送いたします。
なお、人間ドック結果報告書の総合判定において、D「要治療」又はE「要二次検査」の判定があり、当院での受診を希望される場合は、お問い合せ先・お申し込み先までご連絡ください。

人間ドックを希望される方へ

現在、医療機関で診療を受けている方は、主治医にドック受診の適否についてご相談ください。
薬を服用している方は、検査を一部で実施できない場合があります。

保険適用について

健康保険及び国民健康保険等の医療保険は使用できません。
なお、健康診断の結果、精密検査を必要とする場合もありますので、
ドック当日は健康保険証をお持ちください。

人間ドック検査内容

料金:42,000円(税込み)
日時:毎週木曜日 8時30分から12時位まで

項目 検査内容
問診 既往歴、家族歴、喫煙歴、自覚症状
身体測定 身長、体重、腹囲、BMI、Inbody測定
尿検査 尿蛋白、尿糖、潜血、ウロビリノーゲン、ケトン体、尿沈査



血液検査 白血球、赤血球、血色素、血小板、ヘマトクリット
赤血球指数(MCV,MCH,MCHC)
肝機能 総蛋白、アルブミン、A/G比、GOT,GPT、アルカリホスファターゼ、ɤ-GTP
腎機能 尿素窒素、クレアチニン
糖代謝 空腹時血糖、ヘモグロビンA1c
脂質代謝 総コレステロール、中性脂肪、HDLコレステロール、LDLコレステロール
痛風 尿酸
感染症 HBs抗原、HCV抗体
その他 TP抗体、CRP
便検査 便潜血(2日法)
呼吸器系検査 胸部X線、肺機能検査
消化器系検査 胃内視鏡
循環器系検査 血圧、心電図
腹部超音波 肝、胆、膵、腎、脾
眼科検査 視力、眼底、眼圧
聴力検査 簡易聴力検査
診察面談 医師による診察
オプション
項目
腫瘍マーカー1項目につき3,150円(税込み)
CEA 大腸がんなど消化器系のがんや肺、卵巣、乳がんなど
CA19-9 膵臓がんをはじめ、胆道、胃、大腸がんなど
AFP 肝がん、卵巣や精巣の胚細胞がん
PSA 前立腺がん
職員募集、医師、看護師など私たちと一緒に働いてみませんか?

臨時休診のお知らせ

9月14日(金)、18日(火)
外科 武藤淳先生
代診なし

9月18日(火)、19日(水)、20日(木)
内科 渡辺毅先生
代診なし

9月19日(水)
内科 小田朗先生
代診なし

9月28日(金)
消化器科 市井統先生
代診 江尻先生

10月3日(水)
リウマチ・膠原病内科
佐々島朋美先生
代診なし

10月11日(木)、12日(金)
整形外科 鈴木裕先生
代診 岩井先生

10月25日(木)
内科 本田徹先生
代診なし

Go Page Top